コンビニでFAXを送信&受信する方法!

このページでは、トップページでは紹介出来なかったコンビニでFAXを送受信する方法について、詳しく解説していきます

 

送信方法は?

 

まず送信する方法ですが、これは各コンビニによって機械の操作方法が変わってきます。

 

とはいえ大手のコンビニであれば、ホームページ上でも操作方法の説明が記載されていますし、
難しい手順を踏む必要はありません。
またどうしても分からない場合は、コンビニの店員に相談すれば代わりに操作してくれることでしょう。

 

受信方法は?

 

問題なのは、受信方法です。
一昔前であれば、コンビニでFAXの受信を行うことはできませんでした。
緊急事態があった際に、ごく稀に対応してくれることはあったのですが基本的には送信だけしかできなかったのです。

 

それが現在は多くのコンビニで受信することができるようになったのですが、
コンビニごとに対応方法が違いますので、事前に調べておく必要があるでしょう。

 

セブンイレブンの場合・・・

例えばセブンイレブンの場合、クロネコ@ファックスというサービスに事前登録が必要となります。
まずは会員登録を済ませる必要がありますが、
登録が完了したらFAXを送信してもらう相手に特定のメールアドレスを教えます。

 

そのアドレス宛てにFAX原稿を添付して、メールを送信するのです。
もしくは、特定の電話番号にFAX機から電話をかけてもらいガイダンス通りにアカウントを入力します。

 

その後、原稿をセットして送信するだけです。
するとファックスを受信しているというメールがこちらに届きますので、
セブンイレブンにあるマルチコピー機でプリントアウトすることでFAXを受け取ることができます。

 

セブンイレブン以外の場合・・・

セブンイレブン以外のコンビニに関しては、クロネコFAXというサービスを活用してFAXを受信することが可能です。
こちらは特に会員登録をする必要がなく、クロネコFAXセンター宛てにFAXを送信してもらい、後に届いた文書番号を教えてもらうだけです。

 

その番号をコンビニのカラー複合機に入力すると、FAXを受信することができます。
サークルKやローソン、ファミリーマートなどで利用できますので大変便利でしょう。